アルマヴィーヴァ

Almaviva 

            ボルドー最高峰のシャトー・ムートン・ロートシルトの最強コラボ第2弾!

アルマヴィーヴァはバロン フィリップ・ド・ロートシルトとチリのコンチャ・イ・トロのジョイントベンチャー。  

過去ヴィンテージはパーカー氏など各方面から高い評価を得ており、2004年以前のヴィンテージはボルドー市場でほぼ完売
となっています。

カベルネ72%、カルメネーレ28%(2003年はカベルネ・フランが3%ありましたが、2004年はカベルネ・ソーヴィニョンが1%減り、
カルメネーレが4%増えました。)

暖かく乾燥した冬から春の間、果実のエキスが凝縮された。

3月末と4月中旬に降った2度の雨が葡萄の成長を促し、最良の熟成具合へと導く。  

収穫は4月20日から始まり、5月14日までの15日間行われた。  色は濃いプルーンのような紫色でエッジは朱色を帯びている。

デリケートな野苺、ラズベリーや野花のアロマが鼻腔を刺激し、微かな蜂蜜の香りが追ってくる。

口に入れるとクリーンな味わいで滑らかな舌触り。  

アーモンドやスモークした豆とバニラをブレンドしたような香ばしい味わいがある。赤や黒の果実のアロマが持続し、エレガントな
フィニッシュ。 

    輸入元資料より

      「オーパス・ワン「アルマヴィーヴァ」に続く、第3弾、 バロナルク
 
       

2004 アルマヴィーヴァ 750ml
     

消費税込価格:¥8,925本体価格¥8,500)
個数:


商品コード:02202
売り切れました。ありがとうございました。

トップページヘ